首痛とはどんな症状なのか

首痛とはどんな症状なのか

一口に首痛といっても、首そのものが原因である場合もあれば、体のどこかが原因となって痛み引き起こしている場合もあります。

基本的に首痛とは、首そのものあるいは周りが痛むものなので、原因を探る際には、まず首周辺を調べることになります。

主な原因としては姿勢の悪さや筋肉のコリなどが挙げられ、この場合には薬や整体によって治します。

しかし、脊椎の圧迫や食道がんなど、希に重大な疾患が隠れている場合もあるので、首の痛みが感じられる場合には、速やかに医療機関へ相談に訪れることが重要になります。

首痛整体

関連記事

  1. なた豆茶とは

  2. 体幹とは

  3. ひどい生理痛は骨盤のゆがみ?

  4. 頭痛と耳鳴りの同時発生

  5. 膝の痛みが生じる原因

  6. 身長に関係がある猫背とO脚