自賠責保険とは交通事故治療が適用されない場合があるため注意

自賠責保険とは交通事故治療が適用されない場合があるため注意

自賠責保険とは、自動車やバイクのオーナーに強制的に加入しなければいけない自動車保険です。

被害者への最低限の補償を目的としており、交通事故治療費や慰謝料などとして支払われます。

しかし中には補償が適用されない場合もあるので注意が必要です。

例えば物損事故や盗難など人身ではない場合、また、加害者の特定ができないひき逃げの場合はできません。

最近問題になっているドラッグ使用での事故でも補償されますが、あくまでも被害者への救済ということは覚えておきましょう。

関連記事

  1. 体幹とは

  2. 頭痛と耳鳴りの同時発生

  3. なた豆茶とは

  4. 首痛とはどんな症状なのか

  5. 交通事故によるむちうち

  6. 膝の痛みが生じる原因